取材記事

昭和レトロな風情漂う下町に今も残る駄菓子屋「菓子問屋ワタナベ」〜大阪市・天王寺〜

「ワタナベ」さんは、70年の歴史が重く優しくよこたわる老舗の駄菓子問屋。どんどん新しく大きくなっていく駅前とは対照的に、終戦直後から変わらない商売を今もずっと続けているお店だからこそ知る昭和の魅力を、そっと教えてくれるそんな場所でした。
取材記事

「名古屋大須のボードゲームカフェ Board Game’s」で駄菓子とゲームに熱狂と懐古

名古屋市の大須にある駄菓子とボードゲームが楽しめるカフェ&バー「Board Game's」。お酒と一緒に駄菓子も楽しめる大人空間では、どハマりする200種類以上のボードゲームがズラリ!優しい店長が駄菓子とゲームのルールについて、親切に教えてくれます。
取材記事

東京・分倍河原「駄菓子屋なまあず」〜子供達と共に作り上げる駄菓子屋〜

東京・分倍河原にある駄菓子屋「駄菓子屋なまあず」さんを取材させていただいた。駄菓子屋を始められたのは2012年と比較的新しく、最初は右も左も分からずとても苦労されたそう。並んでいる駄菓子屋やおもちゃは全て子供達からのリクエストを受けて仕入れているそう。子供達の共に作り上げる駄菓子屋さんの魅力をお聞きした。
取材記事

自家製コロッケがうまい駄菓子屋「きらく」〜愛知県春日井市〜

愛知県春日井市の朝宮公園近くにある駄菓子屋「きらく」。普段取材NGのお店が、今回特別にOKを出してくれた理由は!?みんな大好き自家製コロッケとは!?人気の駄菓子三兄弟とは!?
取材記事

都会のオアシス、駄菓子屋「地球堂」~名古屋市東区~

名古屋駅から地下鉄で6分。都心の一角で、長きにわたって愛される地球堂。都会ならではの有名人の来客もあれば、地元の子どももサラリーマンも通う、そんなお店の魅力は店主の「ご縁を大切にする心」にありました。お客さんとの交流の記録が残されたノートには、そんな店主に魅せられた多くの人々の感謝が詰まっています。
取材記事

東京・東高円寺「駄菓子乃瀧ちゃん」〜駄菓子とゲームが生む絆〜

東京・東高円寺にある駄菓子屋「駄菓子屋乃瀧ちゃん」を取材させていただいた。落ち着いた街で確かな存在感を放つ駄菓子屋さん一番の特徴は、「オンラインゲーム×駄菓子」という異色のコラボレーション。大人が子供にゲームを教え、子供は大人に最近の駄菓子事情を教える。そんな世代を超えたコミュニケーションが生まれる場所。
取材記事

パン屋から駄菓子屋へ「月島パン店」の歴史と今〜東京・勝どき〜

ベイエリアにして勝どき駅のすぐ目の前にある「月島パン店」。都会の真ん中にお客さんがひっきりなしの駄菓子屋さんがあります。その人気の秘密と歴史を日本の米文化の歴史と共に紐どいていきます。高層マンションが立ち並ぶ中、都会の中にひっそりと佇むオアシスとして愛され続ける駄菓子屋さんの魅力の理由とは。
取材記事

復興後の町に残る貴重な駄菓子屋さん「たこやきフレンド」〜神戸市・新長田〜

阪神大震災後に、ご主人が地元に工房を開いたついでにはじめた駄菓子屋「たこやきフレンド」。近所の人じゃないと絶対にわからない立地にありながら、スリートや文化人など足しげく通う人が続々。多彩な技を持つご主人と明るい奥さんが切り盛りする素敵な駄菓子屋さんでした!
取材記事

イマドキ販売方法が売り!「駄菓子・玩具問屋の明道町」〜名古屋市守山区〜

駄菓子屋さんの空白地帯といわれている、名古屋市北東部にある「駄菓子・玩具問屋の明道町」。問屋さんだけれど、一般のお客様ウエルカム!お好きな駄菓子の大人買いに、子供会やお祭りに、誕生日プレゼントやイベントに数種類の駄菓子詰め合わせセット揃っています。
取材記事

博物館明治村の駄菓子屋さん・駄菓子屋八雲〜愛知県犬山市〜

博物館明治村は、明治時代の貴重な建築を多数保存しており、明治を見て学び、体験し、肌で感じることができる様々な展示があります。駄菓子屋 八雲もその1つで、1歩足を踏み入れると誰もが令和を忘れてタイムスリップしてしまうことでしょう。豊富な駄菓子はもちろんのこと、懐かしいおもちゃの数々にも一見の価値ありです!