「岐阜レトロミュージアム」で懐かしの遊びと食~岐阜県山県市~

駄菓子屋ストーリー

岐阜県山県市にあるレトロミュージアムに行ってきました。

名前からも分かるように昭和をテーマにしたアミューズメント施設。

今回はこちらで全身に”懐かしい”を浴びます。

スポンサーリンク

岐阜レトロミュージアムで待ち構える仮面ライダー

お店の入り口

昔懐かしいのが外観からもうかがえます。

目印は、大きな仮面ライダー。

初期のライダーなのかな?

ちょっとコアな感じですが、恐る恐る車で入っていくと、駐車場係のおじちゃんが分かりやすく誘導してくれます。

ここで気になったのが、ほかの車のナンバー。

名古屋・三重……岐阜は、わたしだけか?

遠くだと、鳥取や島根からもお客さんがみえるそう。

遠方からもお客さんがみえているということで期待が高まる。

入口に近づいていくと、券売機が。

券売機

近寄っていくと、すかさず店員さんが説明してくれました。

1時間 800円で、遊び放題。

他にもお得な 3時間・1日券もありましたよ

とりあえず、1時間にしてみます。

お邪魔しま~~す!

たかいいつみ
たかいいつみ

なんと、レトロな店内。

見たことあるような、ないような懐かしのゲーム機たち。

そして、お目当ての駄菓子たちも大量に。

壁には、おもちゃがたくさん!

店内に並べられた駄菓子

早速、物色……

今回も筆者がはじめて見る駄菓子がチラホラ見受けられ、テンションが上がる。

駄菓子は、昔からあるものを選定して置いてみえるそうで、この日みえていたお客さんからも「なつかし~~」という声が。

まわりを見てみると、おじいちゃんとおばあちゃんとお孫さん。

20代くらいのカップル・・・さまざまな年齢層の方々が遊びにみえていました。

小さいかごに入った駄菓子

プリンは飲み物であることを駄菓子屋で知る

本日はじめましてな駄菓子シリーズ集めてみました。

岐阜県だと名古屋のメーカーさんの駄菓子が多いのですが、九州とか茨城とか京都とか、岐阜から遠めのメーカーさんがつくっている駄菓子があって、うれしい!

筆者が気になったのは、
チョコカステラプリン棒

二つとも人気の駄菓子だそうで、館長おすすめはプリン棒。

二つとも甘いもの好きのわたしには、ぴったり!

プリン棒は、はじめてプリンを“ 吸う”という体験ができました。

たかいいつみ
たかいいつみ

プリンは飲みものだったんですね笑

岐阜レトロミュージアムを彩る懐かしのゲームたち

昔懐かしいゲーム機

さてさて、駄菓子コーナーの奥には、
古いゲーム機、その奥には昭和40年代~60年代のパチンコ台がずらーっと並んでおります。

もちろん打ち放題。

そして、なんと食べながら・飲みながらプレイおっけーだそうで、

その証拠にハンドル固定用かましものなる、アイスクリームの木のスプーンも用意されていました。(うどんやラーメンなどの汁物はNGだそうです。)

これをハンドルにかませておけば、駄菓子を食べながらパチンコもできます。

もちろん、昔懐かしいコーラの自販機やミルクセーキも販売されているので

食べ物と飲み物に不自由することはなさそう。

たかいいつみ
たかいいつみ

(何時間でもいられるやつ!)

幼少時代の気持ちを思い出しながら、大人になってからの体験を出来るという贅沢な組み合わせ。

岐阜で受け継がれる”懐かしい”

外に置かれた遊具

館長さんは、古くなったゲーム機や自販機・パチンコを今の若い世代の人たちに知ってほしい!という想いで、このミュージアムを始められたそう。

廃業が決まった駄菓子屋さんから、譲り受けたゲーム機もあるそうで、それを修理して、もう一度遊べるようにして設置しています。

昔のゲーム機は、ボタンひとつでかんたんに遊べるものが多いですよね。

ぜひご家族連れで遊びに行ってみてください。

自動販売機が置かれた部屋

自販機コーナーは入館料を払えば利用可能で、買った駄菓子をここで食べることもできます。

昔のドライブインの感覚で休憩時に立ち寄ってもいいかも。

ポイントカードもレトロでかわいかった~。

50ポイント集めた強者には、オリジナル常連Tシャツがプレゼントされるそうです。

正面を向く女性
店長さんにはニアミスでお会いできませんでしたが、妹さんが迎えてくださいました!
【基本情報】
レトロミュージアム
住所:〒501-2103 岐阜県山県市椎倉323
営業時間:10:00-17:00
休館日:火・水・木曜日(祝日は営業)

”懐かしい”が溢れているわね!

ゲームも駄菓子もおもちゃもたくさん!

The following two tabs change content below.
たかいいつみ

たかいいつみ

生まれも育ちも“ ぎふ ” 。 むかしのくらしに興味があり、方向性の変わったネイチャーです。 好きな駄菓子は、ヤングドーナツ。 もちろん岐阜で作られているお菓子です。カメラ・コーヒー・キャンプが趣味。
タイトルとURLをコピーしました