駄菓子業界のインスタ映えな駄菓子屋・OKASHItabetai

駄菓子紹介

こんにちは!

今回は、2019年3月29日にオープンしたばかりの駄菓子屋さんに行ってみました!

名古屋鉄道(名鉄)さんが手がける、高架下の商店街「SAKUMACHI商店街」の中の店舗として出店されたOKASHItabetaiさん。

店名からして、新しい風が吹いている!

これまでの駄菓子屋さんとは、何かが違いそう!

ワクワクしながら、いざ店内へ!!

スポンサーリンク

これが「令和」の駄菓子屋か!?

カラフルな店内と並べたれたお菓子
か、かわいい
小さなピンク色の通路

店内に一歩入れば、期待を裏切らない新しさ。

内装は黄色とピンクを中心にカラフルな仕上がり。

昔懐かしい昭和の駄菓子屋さんとは逆を行く、とにかく明るくオシャレでポップな新感覚の駄菓子屋さんです!

今の時代の駄菓子屋を作りたかったという店長さんのお話があり、大いに納得!

まさに「令和」の駄菓子屋といえるお店が出来上がっていました。

陳列棚はお家の形をしていて、そこはまるで駄菓子の家。

子どもたちは、小さなトンネルをくぐって移動しながらお買い物できます。

下の段には子どもたちが選びやすいような低価格の定番駄菓子が並んでいますね。

棚に置かれた駄菓子と黄色い通り道

上の段には、一緒にお店に来る大人の方向けに、オシャレなパッケージ菓子も置いています。

女性に嬉しいロカボ商品も♪

お店の外側も、可愛くディスプレイされています!

ピンクの棚に置かれたカラフルなお菓子

個人的には、令和の駄菓子屋さんの中に紛れる、昭和感漂うパッケージのスクラッチ駄菓子がツボでした(笑)

くじ式のお菓子

やっぱりここでも、くじや占い系の駄菓子は飛ぶように売れていくそうで。

店内の雰囲気がどれだけ違っても、定番駄菓子は子どもたちに愛され続けているんですね。

店内のあちこちに潜む、カシタベモンスターとは!?

ところで、店内に、謎のキャラクターたちがたくさんいました。

黒い壁に描かれたイラスト
カワイイモンスターがいっぱい!

そしてよく見ると、みんなお菓子の姿をしている。

彼らはお菓子から生まれた「カシタベモンスター」といって、お店の中でかくれんぼをしていす!

それぞれのモンスターには、お菓子にちなんだ名前も付いています。

子どもの世界にだけ存在するというコンセプトで、子どもの目線にしかいないのだそう。

わらびもちの姿を模したイラスト
わらびん、み~つけた♪

駄菓子を選ぶ楽しみと同時に、カシタベモンスターを探す楽しみもあり、子どもたちの心を鷲掴みです。

他にも、来店ごとにランダムに貰えるカシタベモンスターシールを台紙に貼って、ビンゴを揃えるとプレゼントをGETできるなど、カシタベモンスターを使った試みがたくさんあり、ついつい通いたくなる店内です。

名古屋オリジナル駄菓子のご紹介

名古屋発のからあげ屋さん、がブリチキンってご存知ですか?

ジューシーで美味しくて我が家の大好きな唐揚げなのですが、そのがブリチキンとのコラボ駄菓子が!

赤いパッケージのスナック菓子

これは嬉しい。

名古屋限定とのことで、県外の方にはなかなか食べてもらえず悔しいですが…

ぜひとも一度は味わってもらいたい!!

息子が一瞬で食べてしまったので、また買いに行かなくては!!

それから、オリジナルの詰め合わせ菓子には、ラッピングにカシタベモンスターが登場。

袋詰めされたお菓子のパッケージ
チョコレート

デザインも可愛くて、そのままプチギフトにも出来ちゃいそうですね。

OKASHItabetaiのインスタ映えスポットたち

ここまでご紹介すれば、もうお気づきでしょう。

お店そのものがインスタ映えスポットですよね。

レジで働く女性

小さな子ども向けの取り組みにも力を入れていらっしゃいますが、近くには幼稚園や小学校だけでなく、女子高や大学もあり、閉店間際に学生さんが駆け込みで来店されることもあるそう。

赤い椅子と長テーブル

窓際にはこんなオシャレなイートインスペースもあり、

買ったお菓子をここで食べるのはもちろん、テーブルの上にはこんなアイテムまで!

ピンクと黄色の紙
茶色いイラスト

インスタ用の背景に使えるスタンドがいくつも用意されてるんです。

ちなみにレジのキャッシュトレイもカシタベモンスター。

お金のイラストが描かれた紙
お会計もインスタ映え

名古屋発の新たな駄菓子屋・OKASHItabetaiはこの夏盛り上がる

なんだか、いつの間にか私もモンスターの世界にどっぷりハマってしまいました(笑)

これまでの駄菓子屋の常識を見事に覆した、新しい駄菓子屋さん。

とにかく新鮮で、ワクワクがいっぱいのお店です。

夏休みには、ぜひお子様と一緒にモンスターの世界へ足を踏み入れてみてください。

基本情報
【OKASHItabetai】

*住所:〒462-0836 愛知県名古屋市北区大杉1丁目19番11号
*営業時間:平日11:00~18:00
      土日祝10:00~19:00 
*連絡先:052-908-4915
*公式サイト:http://www.kashitabe.com
*公式Twitter:https://twitter.com/kashitabe_ngy
*公式Instagram:https://www/instagram.com/kashitabe_ngy/

今まで見たことない新しい駄菓子屋さんね!ワクワクするわ!

The following two tabs change content below.
さくら

さくら

名古屋市在住、2人の男の子の母親です。 昔はピアノとテニスが趣味でしたが今はどちらも影をひそめ、次男の幼稚園入園とともに駄菓子ライターとして活動を始めました! 生クリームとチョコレートをこよなく愛する、かなりの甘党です。